人気ブログランキング |

沖縄の洗顔石鹸

一念発起して、短期間で色々な洗顔石鹸を研究しました。行き着いたのが、「いるじゅらさ」という沖縄の洗顔石鹸。通販のみの販売です。

注文してから商品到着まで2週間ほどかかり、9月5日に手元に届きました。
この「いるじゅらさ」、沖縄方言で「色白美人」という意味で、沖縄の珊瑚や海藻が海底で数百万年もの長い年月を経て堆積した泥(くちゃ)で出来ています。

ミネラルが豊富に含まれた、くちゃの超微粉末が優れた吸着力を発揮して肌本来の美しい白さを導き出してくれるそう。
更には、アロエ(消炎・保湿)もずく(保湿)クミスクチン(消炎・美白)パッションフルーツ(保湿)月桃(老化防止)シークヮーサー(メラニン産生抑制・UV炎症防止)

つるグミ(抗酸化)島にんじん(シワ改善)よもぎ(細胞賦活)ゴーヤー(活性酸素抑制)ハイビスカス(シワ予防)の沖縄産美容成分と
馬油(保湿・肌柔軟)馬プラセンタ(美白・保湿・細胞賦活)柿タンニン(消臭・殺菌)真珠母貝(加水分解コンキオリン)の美容成分が
配合されていて贅沢な白石鹸です。

1個35g入り、朝晩2回で、約2週間が使用目安です。通常価格1470円のところ、キャンペーン中につき1個980円で5個購入しました。
5個購入すると更に1個プレゼントがついて合計6個になりました。
使い方は、ジャータイプの容器から練石鹸を人差し指の第一関節分くらいの分量を取って、泡立てネットで泡立てて使います。
余談ですが、くちゃは琉球王朝時代から、琉球王妃をはじめ沖縄の女性たちがくちゃを乾燥させて髪洗い粉として又、そのまま顔に塗り泥パックにして使用していたそうです。

そして早速、5日の夜と6日の朝と夜「いるじゅらさ」を使用しました。
まず、モコモコの泡が短時間で作れたことに驚きました。泡はきめが細かく粘りのあるもっちり、ずっしり重量感のある泡です。
顔全体に塗っていくと、思わず息が苦しくなるほどです。手の甲にも塗って、少し時間を置きます。洗い上がりは、ツッパリ感もなくスベスベして潤いがあります。
汚いものを、ごっそり剥ぎ取ってくれる。。。そんな感じです。まだ3回しか使っていませんが、かなり期待できると思います。
今朝のお化粧のノリもいつもより良い気がしました。
これから3カ月間の使用で、お肌がどんな状態になるか今からとても楽しみです。
by trz74cxy | 2013-09-11 00:16